オカザえもん三昧
オカザえもん in インフォメーション
オカザえもんを描こう
オカザえもんをつくろう
オカザえもんの折り方
(写真はクリックで拡大表示します。折り方は別窓で超拡大)

 「岡崎アート&ジャズ2012」の情報案内所であり、且つ、斉と公平太さんの作品展示場である「インフォメーション」には、ご存知の通り、オカザえもんが(たまに/あるいは、よく)現われます。オカザえもんグッズが、それはもうありとあらゆるところに並んでいるので、それをぜひ見ていただきたいからだと思われます。
 たくさんの作品を見て楽しんだら、あなたのオカザえもんを描いてみてください。紙と用具は準備されています。「あなたのオカザえもん」を描いていただくと、いまならもれなく「特製カード」を差し上げています。
 
 描いていただいた「あなたのオカザえもん」は、インフォメーションの壁に貼っています。
 白い壁が、さまざまなオカザえもんでいっぱいになっています。
 
   
 描くだけではありません。
 折り紙でオカザえもんを作ることもできます。
 「あーじゃー」(「岡崎アート&ジャズ2012」はこう略して呼ばれたりもしているようです)の開幕時より、インフォメーションのオカザえもんコーナーには、その折り紙の折り方と見本が掲げられていました。
 インフォメーション・スタッフが、さらに改良を進め、よりカンタンにオカザえもんを作れる折り方を開発しました。いまインフォメーションには、その「オカザえもんの折り方・改」と折り紙が準備されています。
 折り紙のオカザえもんをつくってみてください。たぶん、年齢制限はないと思います。

 インフォメーションにいらした方の多くが、たくさん並んだオカザえもんグッズを買えるのかどうかお尋ねになります。もちろん、それらは斉と公平太さんの「作品」ですから、販売用に展示しているのではありません。それでも、その一部が特別に販売される予定はあります。
 
 11月17日(土)。斉と公平太さんは、一日露店を出店します
 場所は、八幡通り二七市会場です(岡崎シビコ会場から徒歩3分)。二と七の付く日に開催される岡崎最大の市に一日限りのアート露店として参加するのです。
 「オカザえもん in 二七市(ふないち)
 グッズの一部は、そこで販売される予定です。全部が販売されるわけではありませんが、確実にレアアイテムとなるグッズが露店に並ぶはずです。
 はっきり申し上げます。
 いま、オカザえもんグッズを入手できるのは、11月17日、ただその一日だけです。
 しかも朝市ですから、9時から12時までの3時間のみ。
 販売数には限りがありますので、まさに「売り切れ御免」です。ぜひ、早めに足をお運びください。


より大きな地図で 「岡崎アート&ジャズ2012」展示・イベント地図 を表示
23:35 | - | - | アート情報
<< スタンプラリーのあとで | main | ワークショップ「観光あそびで岡崎散歩」 >>
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>